rule

【KAZUYUKIKUMAGAI】60/2 ダブルジャージ ZIP UP パーカー

 

 

本日は【KAZUYUKIKUMAGAI】の新作パーカーのご紹介。

 

 

 

KKから毎シーズン定番展開されているお馴染のパーカー。

生地はシーズンによってマイナーチェンジを繰り返しており、買う季節によって少しずつ違ったりするんですが、今季入荷したアイテムはダブルジャージーで出来たストレッチ性に優れたアイテム。普通のスウェット生地と比べてもう少しスポーティな雰囲気の素材感。使い易そうです。

 

生地もそうなんですが、パターンが根本的に王道のパーカーと違っているので、KKらしいシンプルな佇まいをしていながらも、他のブランドとの違いも目で見て簡単に分かるのが大きな特徴。分かる人は一目で「KAZUYUKIKUMAGAIの品」、である事が分かるはず。そんなブランド独自の定番デザインなんです。

 

普段使いし易い、でも普通じゃない感じ。

ruleでパーカーといえば、毎年JOHN ELLIOTTのアイテムをご提案させて頂いておりますが、あちらはプルオーバー。こっちはZIP。使い方は大きく変わると思います。

 

パーカーをお探しの方にはオススメの逸品です。

 

 

 

ここのブランドらしく、装飾は控え目。とてもミニマルな仕上がりに仕上がっています。

ZIPパーカーなんですけど、務歯は比翼で隠れているので、金属の黒光りも表からは見えません。ダブルZIPなんでフロントの開け方に融通も利きます。便利ですね。

 

そして特徴的なデザインをしたカンガルーポケット。変型した独特なルックス。一番の見どころだと思います。

また個人的にここ以外であんまり見た事ない仕様なんですけど、肩はスプリットラグランになっている所もポイントですね。これもまた変型です。変型ラグラン。

 

 

 

ZIPは首元を覆う事ができるくらいの長さになっております。デザインとしては勿論、首元を隠す事ができるので、春の肌寒い季節には嬉しいディテール。

 

ZIPの開け具合によってフードの形を変える事ができるので、ここはお好みの形に合せて頂けたらいいのかなと思います。

 

 

 

是非店頭でもご覧下さい。

ご来店お待ちしております。

 

 

米澤

 

60/2 ダブルジャージ ZIP UP パーカー
(BLACK)39,000(TAX OUT)
KAZUYUKIKUMAGAI


60/2 ダブルジャージ ZIP UP パーカー
(GRAY)39,000(TAX OUT)
KAZUYUKIKUMAGAI

 

___________________________________________________________

 

 

【rule + contradiction style】

武骨さの中にあるエレガンス
を追い求めたruleのリアルクローズ。
そこにruleにはそれまでなかったイメージや要素、いわゆる「矛盾」を取り入れたcontradiction style。
その二つを併せ、様々なスタイルを織り交ぜた独自のmixスタイルを提案していきます。


LINE UP_
ATTACHMENT / LOUNGE LIZARD / FACTOTUM / ripvanwinkle / junhashimoto / KAZUYUKI KUMAGAI / STEPHAN SCHNEIDER / Frank&Eileen / LAD BY DEMYLEE / KURO / ED ROBERT JUDSON /
etc..


________________________________________________________________

 


RULE OSAKA ONLINE SHOP

Facebook
 

Instagram


rule1588 blog


rule + contradiction style
大阪市北区芝田2-5-6
T 06-6292-3077
web@rule-osaka.com

 

| KAZUYUKI KUMAGAI | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
【KAZUYUKIKUMAGAI】ダブルライダース

 

 

先日【KAZUYUKIKUMAGAI】から新作のダブルライダースが入荷致しました。

以前登場していたのが、ほとんどの金具を省略してしまった非常にシンプルな見た目をしたアイテムだったんですが、今回は所謂と言いますか、ライダースといえばこれという感じの王道なデザイン。

 

使用している革は前と同じくラム。なのでカウとかホースとか比べるとやはり着やすい。そして柔らかい。

 

ラムなんですが、鞣しはフルベジタンなので、ラムとしては比較的丈夫ですし、使い込むごとに光沢も増すんだそうです。

ここの辺りは革の経年変化を楽しみたいという方にも嬉しいところ。

ラムに経年変化を求めるか否かは人それぞれだと思いますが、一つの服の楽しみ方としては結構お勧めできるところなのかなと思います。

 

デザインがベーシックなだけに、スタイリングの組みにくさもないはず。

価格設定も含め、初めてライダースを購入されるという方にもおすすめな逸品です。

 

 

 

サイズ感はタイト。革が柔らかいおかげで体に沿うような着心地。

身体を守る為に着るライダースのような無骨さはないので、お洒落用途の服としてどこか洗練された印象を受けますね。

また裏地はキュプラなので着るときの滑りも良いです。

 

 

 

以前入荷していたスペインラムは非常にマットな質感だったのに比べ、今回の革は強めの光沢があるのが特徴。見ための雰囲気はかなり変わると思います。

ZIPは安定のririですね。

 

 

 

是非店頭でもご覧下さい。

ご来店お待ちしております。

 

米澤

 

 

インディアンラム FULL VEG ダブルライダース
(BLACK)135,000(TAX OUT)
KAZUYUKI KUMAGAI

___________________________________________________________

 

 

【rule + contradiction style】

武骨さの中にあるエレガンス
を追い求めたruleのリアルクローズ。
そこにruleにはそれまでなかったイメージや要素、いわゆる「矛盾」を取り入れたcontradiction style。
その二つを併せ、様々なスタイルを織り交ぜた独自のmixスタイルを提案していきます。


LINE UP_
ATTACHMENT / LOUNGE LIZARD / FACTOTUM / ripvanwinkle / junhashimoto / KAZUYUKI KUMAGAI / STEPHAN SCHNEIDER / Frank&Eileen / LAD BY DEMYLEE / KURO / ED ROBERT JUDSON /
etc..


________________________________________________________________

 


RULE OSAKA ONLINE SHOP

Facebook
 

Instagram


rule1588 blog


rule + contradiction style
大阪市北区芝田2-5-6
T 06-6292-3077
web@rule-osaka.com

 

| KAZUYUKI KUMAGAI | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
CS STYLE SAMPLE_18SS【KAZUYUKIKUMAGAI】

 

 

本日のスタイリング紹介。

今回は分かる人には分かる、かの有名なP吉さんに撮影して頂いた写真です。

ご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

今回はハイカウントラバークロスフーデットコートを使用したスタイリング

17SSにも同生地を使用したコートが登場しておりました。これはそのマイナーチェンジ版。以前と比べ取り外しの出来る同生地のフードが取り付けられたのが大きな特徴になっています。

 

素材は特殊なコーディングを施した、CO/PO/NYの混紡生地。ハリとコシがあり撥水性と防風性を兼ね備えているので、デザインだけでなく単純に便利。コート自体に保温は求めず、でも寒い風や軽い雨はちゃんと防げるという所謂シェル的な用途の品。俗にいうスプリングコート。

冬のアウターを着るには暑すぎる、でもジャケットじゃあ寒いという季節の変わり目にはもってこいです。後は朝方や夜中の冷える時間帯とか。

 

気になる方は是非ご覧下さい。

 

 

 

 

 

今回は【KAZUYUKIKUMAGAI】のペーパーニットにバンドカラーのシャツ。靴は定番のグイディのZIPブーツです。

パンツは【CLANE HOMME】のスラックス。

 

コートの質感がやや無骨な印象なので、ベースはどちらかというと綺麗な感じに。

中に組み合わせている、ドライな肌触りをしたストールジャケットとの相性は個人的に良いような気がします。ウールやカシミヤにはないシャリのある質感が良いです。色合いも互いに淡いので春っぽさもあるんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

フードは取り外して使って頂いてもお勧め。

ラペルがあるおかげでかなり雰囲気が変わります。もう少しドレッシーな感じになりますね。

 

 

 

 

フロントの釦はダブルで比翼の仕様。

以前と同様でかなりミニマルなデザイン。

 

ラペル部分にもフォックが二つありますので、Vゾーンを閉じて頂く事も出来ます。

物理的に首元からの風の侵入を防ぐ事が出来るので、あると結構嬉しいポイントですね。

 

 

 

是非店頭でもご覧下さい。

ご来店お待ちしております。

 

米澤

 

【COAT】

ハイカウントラバークロス フーデットコート
(BEIGE)72,000(TAX OUT)
KAZUYUKI KUMAGAI

【SHIRTS】

リネンオンブレ―チェック バンドカラーシャツ
(C.BLACK)29,000(TAX OUT)
KAZUYUKI KUMAGAI


【CARDIGAN】
C/Pa/RY ニットスト―ルカーディガン
(L.GRAY)35,000(TAX OUT)
KAZUYUKI KUMAGAI


【PANTS】

JERSEY SLACKS PANTS
(BLACK)22,000(TAX OUT)
CLANE HOMME


【SHOES】

GUIDI FIORE 1.5mm サイドZIPブーツ
(BLACK)90,000(TAX OUT)
KAZUYUKI KUMAGAI

___________________________________________________________

 

 

【rule + contradiction style】

武骨さの中にあるエレガンス
を追い求めたruleのリアルクローズ。
そこにruleにはそれまでなかったイメージや要素、いわゆる「矛盾」を取り入れたcontradiction style。
その二つを併せ、様々なスタイルを織り交ぜた独自のmixスタイルを提案していきます。


LINE UP_
ATTACHMENT / LOUNGE LIZARD / FACTOTUM / ripvanwinkle / junhashimoto / KAZUYUKI KUMAGAI / STEPHAN SCHNEIDER / Frank&Eileen / LAD BY DEMYLEE / KURO / ED ROBERT JUDSON /
etc..


________________________________________________________________

 


RULE OSAKA ONLINE SHOP

Facebook
 

Instagram


rule1588 blog


rule + contradiction style
大阪市北区芝田2-5-6
T 06-6292-3077
web@rule-osaka.com

| STYLING | 18:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
RULE CS 18SS NEW ARRIVAL 【RIPVANWINKLE】

 

 

本日【RIPVANWINKLE】の新作カーデが入荷致しました。

 

ブークレ生地で出来た少し粗野感のある質感と、品名の通りなんですが、バックフロントにラインが入っている事が特徴の品。

特にバックのラインはラバーコーティングを溶かしてまた更に固めたような、結構独特な仕上がり。以前にあったようなグログランとは表情が大きく変わります。ここは是非一度見てみて頂きたいところですね。

 

肩はドルマン、フロントはZIPで胸にポケットが取り付けられているので、カーディガンと言われて一般的に想像する品とは一味違っているのも大きなポイント。綺麗な要素は削ぎ落とされています

なのでがちがちなドレスに合わせるよりも、もっと退廃的方向へ昇華された品等の方が相性が良さそう。後は無難にジーンズ。特別使いづらい品ではないはず。

 

ブークレの肌離れの良さそうなザラっとした手触り、尚且つ使われている生地自体は薄いのでこれからの季節にはもってこいのアイテムだと思います。

気になる方は是非店頭でもご覧ください。

 

 

 

 


 

 

 

 

オンラインショップへは下記からご覧いただけます。

 

BACK LINE CARDE
(KHAKI)28,000(TAX OUT)
ripvanwinkle

 

BACK LINE CARDE
(BLACK)28,000(TAX OUT)
ripvanwinkle


気になる方は是非ご覧下さい。

ご来店お待ちしております。

 

米澤

___________________________________________________________

 

 

【rule + contradiction style】

武骨さの中にあるエレガンス
を追い求めたruleのリアルクローズ。
そこにruleにはそれまでなかったイメージや要素、いわゆる「矛盾」を取り入れたcontradiction style。
その二つを併せ、様々なスタイルを織り交ぜた独自のmixスタイルを提案していきます。


LINE UP_
ATTACHMENT / LOUNGE LIZARD / FACTOTUM / ripvanwinkle / junhashimoto / KAZUYUKI KUMAGAI / STEPHAN SCHNEIDER / Frank&Eileen / LAD BY DEMYLEE / KURO / ED ROBERT JUDSON /
etc..


________________________________________________________________

 


RULE OSAKA ONLINE SHOP

Facebook
 

Instagram


rule1588 blog


rule + contradiction style
大阪市北区芝田2-5-6
T 06-6292-3077
web@rule-osaka.com

| RIPVANWINKLE | 17:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
18SS RULE NEW ARRIVAL

 

本日届いた新作アイテムを一挙ご紹介。

今回の目玉は恐らく【TEATORA】の SOLOMODULE シリーズが入荷したこと。その中でも、個人的に一番気になるのは下記のウォレットコートでしょうか。

 

ソロモデュールの生地でジャケットは何度か用意させて頂いたことがあるんですが、コートの形は初めて。

デザインはいたってシンプル。画像の通り飾り気なんて一切ないんですが、それが逆にこの異質な素材感をより引き立ててくれる。..気がする。

まあ何より軽くてよく伸びるので着ていてほんとに楽なんです。後、ポケットが便利。これはこのコートに限らず、同生地のパンツやジャケットにも同じことが言えますね。

 

質感は結構独特なので、気になる方は是非店頭でも見てみて下さい。

ご来店お待ちしております。

 

 

Wallet Coat S/L SM
(BLACK)60,000(TAX OUT)
TEATORA

 

 

 

Wallet JKT SM
(BLACK)60,000(TAX OUT)
TEATORA

 

Wallet JKT SM
(NAVY)60,000(TAX OUT)
TEATORA

 

 


 

Wallet Pants OFFICE SM
(BLACK)34,000(TAX OUT)
TEATORA


Wallet Pants OFFICE SM
(NAVY)34,000(TAX OUT)
TEATORA

 


CLANE PACK T/S
(BLACK/WHITE)8,900(TAX OUT)
CLANE HOMME

 

 


GATHER TUCK PANTS
(NAVY)27,000(TAX OUT)
junhashimoto

 

GATHER TUCK PANTS
(BLACK)27,000(TAX OUT)
junhashimoto

___________________________________________________________

 

 

【rule + contradiction style】

武骨さの中にあるエレガンス
を追い求めたruleのリアルクローズ。
そこにruleにはそれまでなかったイメージや要素、いわゆる「矛盾」を取り入れたcontradiction style。
その二つを併せ、様々なスタイルを織り交ぜた独自のmixスタイルを提案していきます。


LINE UP_
ATTACHMENT / LOUNGE LIZARD / FACTOTUM / ripvanwinkle / junhashimoto / KAZUYUKI KUMAGAI / STEPHAN SCHNEIDER / Frank&Eileen / LAD BY DEMYLEE / KURO / ED ROBERT JUDSON /
etc..


________________________________________________________________

 


RULE OSAKA ONLINE SHOP

Facebook
 

Instagram


rule1588 blog


rule + contradiction style
大阪市北区芝田2-5-6
T 06-6292-3077
web@rule-osaka.com

| その他 | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
PROFILE